バンコクで月790バーツのコワーキングスペース発見!BTSアソーク駅直結のRegusがオシャレすぎて毎日でも通いたい

DSCF1335
DSCF1335

バンコクの素敵なコワーキングスペースを見つけてしまいました。

今回はバンコクの中心地BTSアソーク駅直結Exchange Towerの29階にあるレンタルオフィス。

その名も「Regus」さん。

僕も実際に遊びに行ってみたよ。

こんなに格安で快適なら、もう毎日通っちゃう(笑)。

 

[adsense]

ベルギー発の老舗レンタルオフィス「Regus」

DSCF1343

1989年にベルギーでスタートしたレンタルオフィス「Regus」ですが、現在では2000を超えるビジネスセンターを750都市で展開しています。

ここタイのバンコクも例外ではなく、今回遊びに行ってみたアソークを初めシーロム(Silom Complex)やサイアム(Siam Tower)など実に10のビジネスセンターを展開してます。

レンタルオフィスとしてここまでの支店をタイで展開しているのはRegasくらいではないでしょうか。

日本でも東京を初め大阪や札幌など14都市で展開しています。

そういった理由もありアソーク支店には日系企業が30%ほど入居していました。

 

施設内も文句なし!

DSCF1332

ミーティングスペースはもちろんのこと無料のコーヒーマシーンや有料ですがコピー機など館内設備も充実しています。

なんと言っても細部がオシャレ!

ところどころの色合いや壁のアートなど、ちょっとしたデコレーションが癒やしの空間を演出しています。

 

ノマドにも嬉しい月790バーツ!

DSCF1334

基本的にはシェアオフィスですので、会社登記する際などはオフィスを月額で借りる必要があります。

しかし!ここはコワーキングスペースも兼務していますので、月790バーツを支払えば共用スペースのみ無制限に使うことが出来ちゃいます。

もちろんWiFiや電源も使い放題。

コーヒーだって無料で飲め、おかわり自由です。

もうスターバックスとか行って仕事してるのがバカバカしいですよね(笑)。

 

この個人用カプセルがたまらない!

DSCF1333

共用スペースにひときわ目立つ一人用の仕事スペース。

なんかSF映画に出てきそうな形をしてますよね。

よく分からないですが、めっちゃ男のロマンを感じます。

数が限られていますのでお早めに!

バンコクでも特に僕がオススメするコワーキングスペースですので、本当は教えたくなかったんですけどね。

次行った時には僕のブログ読者ばかりだったりして(笑)。

bangkok-agoda

 

さいごに

インターネットを使えば世界中、どこにいても仕事が出来るようになりました。

「ノマド」という言葉が取り沙汰され近年では悲観的に使われるようになりましたが、僕は大好きな言葉であり仕事のスタイルです。

まだ完全には海外ノマドワーカーになれていないですが少しずつ仕組みを創っているところです。

実際、ブログを軸にして村吉個人に多くのお仕事を頂けるようになりました。

これからはRegusを初め、バンコクのカフェやコワーキングスペースで働くことが増えていきそうです。

次はタイだけでなく世界中で!

コチラの記事も合わせてどうぞ

バンコクのホテルは最高!タイ旅行で絶対に泊まってほしい超おすすめホテルベスト5

タイ・バンコク在住の僕が、2泊3日のバンコク旅行プランを組んでみた!初めてのバンコクならここへ行けば間違いなし

僕がそれでもタイに住み続ける、その魅力を6つにまとめて語ります!海も女性もクオリティが高すぎる

ABOUTこの記事をかいた人

海外ノマドや旅行情報を中心に自身の経験を交えてブログで発信中。カメラやスマホなどのガジェット類も大好き(旅の7つ道具として紹介しています)。また、「タイ」をこよなく愛し1年の半分以上をパタヤとバンコクを中心に暮らしています。嫁はタイ人。