BTSアソーク駅すぐのオシャレバー!映画の悪役キャラたちが密会しそうな酒場「The Black Swan」に恋をした

バンコクの中心地、BTSアソーク駅から徒歩10秒のおしゃれバー。

映画に出てくるような薄暗い酒場を見つけました。

世界中の悪党たちが集まって会議をしてそうですね(よく分からんけど、たぶん)。

 

The Black Swan(ブラックスワン)

DSC03376

BTSアソーク駅④番出口の階段を降りてすぐ、左手に今回ご紹介するバー「The Black Swan」が見えてきます。

粋な名前「ブラックスワン」とは黒鳥を意味します。

実際には金融もしくは経済学用語でよく使われ、「予期せぬ破壊的被害をもたらす事象」のことを書きます。

数年前にナタリーポートマン演じる同名の映画『ブラック・スワン』もありましたね。

このバンコクにあるブラックスワンは、まさにそんな少しブラックな雰囲気を醸し出しています。

 

螺旋階段がオシャレ

DSC03372

ブラックスワン内部には、海賊船でありそうな螺旋階段があり2階まで繋がっています。

実際、部屋の中もオシャレで「ザ・イングリッシュパブ」という感じでした。

フック船長や悪い海賊団でも出てくるのかと期待しましたが、そんなことは決してありません。

 

2階はこんな感じ

DSC03367

部屋全体が木目調でゆったりとビールを楽しめます。

カップルで、というよりは男同士でワイワイしたいときには持ってこいの雰囲気かもしれません。

僕が飲みに行ったときも女性客よりも男性客乗っほうが多かった印象です。

 

Tune Hotel公式の「朝食サービス」

tunehotel-bangkok

世界中に展開するAirasia系列のホテル「旧チューンホテル(現レッドプラネット・アソーク)」の公式朝食宅配サービスを提供しています。

つまり、チューンホテルはもともと朝食サービスがないですからブラックスワンがそれを代行しているのです。

それもそのはずチューンホテルはブラックスワンから徒歩3分くらいのところにあります。

オシャレなバーのあとは「レッドプラネット・アソーク(旧チューンホテル)」でゆっくりとおくつろぎ下さい。

なお、その他のホテルは下記をあわせてご参考に。

バンコク人気ホテルの決定版!タイ旅行で大注目なスクンビット・シーロム・サイアム地区をエリア別に詳しく紹介します

2014.12.16

ホテル予約サイトで「バンコク」の格安料金を見てみる!

Agoda.com

Expedia.co.jp

Hotels.com

 

さいごに

海外旅行や海外生活の醍醐味は、知らない地域で知らない場所に出会うことです。

これからもセレンディピティを信じて自由気ままに好きなところで気になるお店に足を運んでみます。

面白い体験をしたり面白い人と出会うと、人生の幅が膨らみますね。

thaiexpedia-banner thaiagoda-banner



ABOUTこの記事をかいた人

海外ノマドや旅行情報を中心に自身の経験を交えてブログで発信中。カメラやスマホなどのガジェット類も大好き(旅の7つ道具として紹介しています)。また、「タイ」をこよなく愛し1年の半分以上をパタヤとバンコクを中心に暮らしています。嫁はタイ人。