パタヤで3D写真を楽しめる「アートインパラダイス」は隠れ家的ふしぎな観光名所

DSCF2276

東南アジアや、最近では日本でも人気爆発中のセルフィー棒。

女性に特に人気が高いようですね。

そんなセルフィー棒を存分に楽しめる施設がタイのパタヤあるんです。

今回は、3D写真というちょっと変わった撮影ができる「Art In Paradise」について。

少しマイナーな観光地ですが、主にカップルや女性同士の旅行にオススメです。

 

Art in Paradise(アート・イン・パラダイス)

DSCF2178

パタヤを何度も旅行している人にさえ、あまり知られていない隠れ家的な観光名所。

それが、今回の記事にもした「アートインパラダイス」です。

比較的新しい施設で、パタヤを拠点にしている僕でさえ最近まで知りませんでした。

また、場所が少し分かりにくいのも知名度がない原因の1つかもしれません。

リゾート地パタヤには、主に2つの大通りがあります。

1つ目が、パタヤビーチで有名なパタヤビーチロード(ビーチの目の前の大通り)。

そして2つ目が、パタヤビーチロードの隣・内陸部にある大通り(セカンドロード)です。

アートインパラダイスは、このパタヤビーチロード沿い。

具体的には、ソイ1に面しています。

(※ソイとは大通りに対しての「横道」のことを指します)

少し分かりにくいかもしれませんが、近くにはオカマショーで有名な「ティファニーショー」なんかも。

また、ホテルでは最近パタヤでも人気が出ている「サイアムアットサイアム」も近場ですね。

ピントこない場合は、ぜひ下記マップを参考にされて下さい。

Art In Paradiseの詳細!

URL:http://www.artinparadise.co.th

住所:78/34 Moo 9, Pattaya Sai 2 Rd., Nongprue, Bang Lamung,

Chonburi, Pattaya, Chon Buri 20150

営業時間:9:00 – 21:00

入場料:大人500バーツ/小人300バーツ

※パタヤを含む「バンコク」「チェンマイ」の3施設があります。

 

3Dアートが面白い!

DSCF2211

では、実際に「アートインパラダイス」の内部を見てみましょう。

この施設は、3Dアートが何点も飾っています。

そしてアートインパラダイスの醍醐味は、この3Dアートと一緒に面白い写真を撮れるところにあります。

枠からはみ出た鷹とか動物と一緒に写真を撮ることが出来ます。

「それって何が楽しいの?」と思うかもしれません。

ですので、実際に面白い3Dアート作品をご紹介してみますね。

例えば、こんな写真

art-pattaya

(出典:http://travel.kapook.com/

今回は、僕が撮影した写真より旅行サイトの方が分かりやすくかったのでお借りしました。

このように、3Dアートだからこそ出来る不思議な写真を簡単に撮影できます。

各作品ごとに指示があり、そのとおりに撮影すると浮き出たような面白い写真が取れるんですよ。

自撮り大好きなタイ人が喜びそうな施設ですよね。

実際、日本人同士で行くよりもタイ人の友だちと行ったときの方が更に盛り上がりました。

そして遊びに行くときは、ぜひセルフィー棒をご持参下さい(笑)。

3Dアート作品の数々(写真でどうぞ)

DSCF2184 DSCF2188 DSCF2195 DSCF2196 DSCF2208 DSCF2256 DSCF2308 DSCF2309 DSCF2310

上の参考写真の通り、男同士では全く楽しめません(笑)。

そのためカップル同士や、お子様連れの家族旅行でぜひどうぞ。

もしくは、1番楽しいのはノリが良いタイ人と来ることかもしれませんね。

 

「Art In Paradise」周辺情報

tiffany-pattaya

アートインパラダイスの周辺には、パタヤの観光地として人気が高いティファニーショーがあります。

ティファニーショーは、はるな愛さんが優勝したことでも一時期有名になりましたね。

いわゆるオカマショーを鑑賞できる施設です。

オカマショーと言うと少し尻込みしますが、実は迫力があって大変面白いショーですよ。

僕も1度だけですが、実際に見に行きました。

友だちも一緒に連れて行きましたが、ショーの素晴らしさに大満足していたようです。

▼ティファニーショー鑑賞券の詳細

近場のホテルなら「サイアムアットサイアム」

siampattaya-pool

アートインパラダイスに1番近くて、人気が高いホテルは間違いなく「サイアムアットサイアム」です。

セカンドロードのソイ1と2のちょうど中間辺りですから、直ぐ目と鼻の先にですね。

サイアムアットサイアムホテル最大の売りは、屋上にあるプール。

プールのサイズはそこまで大きくありません。

しかし、屋上プールから眺めるパタヤビーチは最高にキレイです。

特に上の写真のように、夜景は超一流。

オンシーズンでも1泊1万円以下ですから、カップル旅行や家族旅行にぜひどうぞ。

また、サイアムアットサイアム内にあるレストランではシーフード料理が食べ放題ですよ。

パタヤで人気のサイアムアットサイアムホテルならシーフードが4時間食べ放題だったよレビュー

2016.04.10

ホテル予約サイトで格安料金を見てみる!

Agoda.com

Expedia.co.jp

Hotels.com

 

さいごに

世界的なリゾート地としても有名なパタヤ。

バンコクから車で2時間程度ですから、タイ好きなら必ず行ったことがあるかと思います。

また、最近では中国人旅行者が団体旅行で押し寄せていますよね。

そして今回は、あまり有名じゃないけど不思議で面白い「アートインパラダイス」について書いてみました。

こういった少しニッチで、新しい観光地などもドンドン書いていきますね。

thaiexpedia-banner thaiagoda-banner

ABOUTこの記事をかいた人

海外ノマドや旅行情報を中心に自身の経験を交えてブログで発信中。カメラやスマホなどのガジェット類も大好き(旅の7つ道具として紹介しています)。また、「タイ」をこよなく愛し1年の半分以上をパタヤとバンコクを中心に暮らしています。嫁はタイ人。