ラン島ホテルまとめ!タイ旅行で1度は泊まってみたいパタヤにある島のオススメ人気ホテルランキング

DSC03573

タイのリゾート地と言えば、バンコクからバスで2時間のパタヤですよね。

ですが、パタヤからボート行けるラン島という島があるのを皆さんはご存知でしたか?

今回は、そんな「ラン島」の人気ホテルランキングです。

 

ラン島(Koh Larn)

banana-boat

バンコクの「エカマイ(BTSエカマイ駅すぐ)」バスターミナルから高速バスで2時間。

ようこそ、僕も住んでいる南国の楽園パタヤへ。

パタヤだけでも十分楽しいのですが、せっかくならパタヤのバリハイ桟橋からボートで「ラン島」に行ってみましょう。

パタヤロードからの行き方は2つ。

1つは、ソンテウ(乗り合いタクシー)でウォーキングストリートで下車。

そしてウォーキングストリートを抜けて徒歩で桟橋まで行く方法。

そして、もう1つが直接バイクタクシーで行く方法があります。

ソンテウなら10バーツ。

バイクタクシーなら、観光客割増(笑)で100バーツ程度でしょうか。

「バリハイ・ピアー」と言えば伝わると思います。

「ラン島」到着!

larn-beach

バリハイ桟橋から普通ボートで40分。

楽園「ラン島」に到着です!

ラン島は小さな島ですが、桟橋に1番近いビーチは観光客でひしめき合っていますよ。

なので、僕はそこからソンテウで向かえる反対側のビーチ、例えばサマエビーチやヌアンビーチなどをオススメします。

こちらまで来ると、中国人団体観光客などいませんからね。

ビーチでのんびり出来ちゃいます。

僕はバナナボートとか水上オートバイをよく楽しんでいます。

そんなラン島ですが、僕が大学生1年生の頃(今から8年ほど前)はホテルもありませんでした。

厳密にはあったんですが数が少ないですし、ホテルというよりはボロ宿に近かった記憶があります。

ですが、今は大手ホテルグループも進出していたりと様変わり。

そこで今回は僕も大好きなラン島のオススメ人気ホテルを一挙にまとめてみました!

 

「ラン島」のオススメ人気ホテルランキング

larn-map

僕も大好きな「ラン島」には、地図の通り少数ですが2つのホテル地帯が存在します。

やはりホテルが1番密集しているのは、セブンイレブンもあるナーバーン桟橋周辺ですね。

ちなみにラン島、唯一のコンビニがこちらになります(笑)。

そして、もう1つが少数のホテルが点在する反対側のタワエンビーチ周辺。

パタヤから乗り込む普通ボートの大半が、このタワエン桟橋に上陸しています。

観光客を特に多く見かけるのもこのエリアですね。

せっかくなので、2つのビーチ別に人気ホテルランキングを作ってみました。

 

「ナーバーン桟橋周辺(セブンイレブン有り)」ホテル

larn-seven

セブンイレブンもあり、比較的に便利なナーバーン桟橋周辺。

このエリアはラン島でも群を抜くホテル激戦区です。

特にオススメなのが、ビーチ沿いのホテル。

天気の良い日は、対岸のパタヤ本土の夜景がキレイに見れますよ。

僕がオススメするホテルはこの3つ!

サントーサ リゾート (Suntosa Resort)

suntosa-resort

ラン島で最も人気が高いサントーサリゾート

口コミを見ても、ホテルの清潔さとスタッフの対応の良さはトップレベル。

ビーチの目の前ですから、波風を感じながらゆっくりとした時間を過ごせますね。

セブンイレブンにも近く、近所には市場もあります。

市場で購入したイカやエビなどの海鮮料理をホテルのテラスで食べるとロマンチック。

テラスからは、天気の良い日は対岸のパタヤの夜景を堪能できちゃいますよ。

▼サントーサリゾートの詳細>>>

ラレーナ リゾート バイ ザ シー コ ラン (Lareena Resort By the Sea Koh Lan)

lareena-resort

桟橋(船着場)から1番近いラレーナリゾート

バンガロー風のホテルは、もちろん全室オーシャンビューです。

広々としたバルコニーも付いていて、ここで海を眺めながら飲むビールは最高ですね。

なんと!ここから小魚やイカ釣りも楽しめるのだとか。

夕食時にはフライにしてくれて、それを肴にシンハビール・・想像するだけでも大満足です。

桟橋から1番近く、セブンイレブン直ぐなのも嬉しいですね。

▼ラレーナリゾートの詳細>>>

バーン アイ タレー オン シー (Baan I Taley On Sea)

baan-taley

バーベキュー設備が魅力的なバーンアイタレー

青い色を基調とした、こちらも桟橋とセブンイレブンに近いホテルです。

周りにはレストランや屋台も多くて便利。

周辺ビーチまで行ってくれるソンテウ乗り場も近くにあります。

可もなく不可もなくと言った印象のホテルです。

▼バーンアイタレーの詳細>>>

 

「タワエンビーチ周辺(観光客多数)」ホテル

larn-tawaen

観光客が多く大変なにぎわいを見せるタワエンビーチ周辺。

このエリアは夕暮れどきまで観光客でびっしりです。

数はそんなに多くないですが、僕が特にオススメするホテルがこの2つ!

サキー ビーチ リゾート (Sukkee Beach Resort)

sukkee-resort

観光客が最も多いタワエンビーチすぐのサキービーチリーゾト

目の前がビーチですので、チェックインしてそのままマリンスポーツを楽しむことが出来ます。

この周辺はレストランはバーも多い地域。

団体観光客が多いのは難点ですが、ラン島をワイワイ楽しみたい人にオススメです。

また、全室WiFi完備なのが嬉しいですね。

▼サキービーチリゾートの詳細>>>

O バーンパック コ ラーン (O Baanpak Koh Larn)

o-baanpak

カラフルで可愛いらしい印象のOバーンパック

こちらも観光客が多いタワエンビーチすぐのホテルになります。

家族連れで子どもと行くと喜ばれそうですね。

全室WiFi完備です。

▼Oバーンパックの詳細>>>

pattaya-agoda

 

さいごに

パタヤの海はそんなにキレイではありません。

しかし、ボートを40分ほど走らせたラン島は違います。

まさに南国の楽園に相応しいほどの透き通った海に白い砂浜。

日帰りで楽しむのも良いですが、ゆっくりと島に宿泊してみませんか?

パタヤでお待ちしております!

コチラの記事も合わせてどうぞ

パタヤに彼女を持つ僕が厳選するエリア別オススメ人気「ホテル」ランキング10選

タイ・パタヤにはタクシーがない!?パタヤ市内の移動にはソンテウ(乗り合いタクシー)を活用しよう

タイ・バンコク在住の僕が、2泊3日のバンコク旅行プランを組んでみた!初めてのバンコクならここへ行けば間違いなし

ABOUTこの記事をかいた人

海外ノマドや旅行情報を中心に自身の経験を交えてブログで発信中。カメラやスマホなどのガジェット類も大好き(旅の7つ道具として紹介しています)。また、「タイ」をこよなく愛し1年の半分以上をパタヤとバンコクを中心に暮らしています。嫁はタイ人。