バンコクの中心地「サイアム」でのショッピングとオススメ人気ホテルまとめ

DSCF4050

タイ旅行で必ず訪れるバンコク。

そこの中心地は今も昔もBTS「サイアム駅」周辺です。

また、この辺は今ではタイ最大のショッピング街としてタイ人のみならず多くの旅行者に大人気。

今回はサイアム地区でのショッピングとオススメ人気ホテルを詳しく書いてみました。

 

BTS「サイアム駅」

DSCF4038

BTS(高架鉄道)は現在、スクンビット線とシーロム線という2つの路線があります。

それが唯一重なる駅が、ここバンコクの中心地BTSサイアム駅。

そういった理由もありサイアム駅は、連日多くの人々が行き交っています。

現地タイ人の通勤時間はもちろんのこと、それ以外の時間でも海外からの旅行者も多く見受けられますよ。

日本人旅行者もよく見ますね。

このBTSサイアム駅に人が多いのは主要駅というのもありますが、それだけではありません。

それは周辺がタイ最大のショッピング街だからです。

BTSサイアム駅・ナショナルスタジアム駅・チットロム駅の3つはバンコクショッピング激戦区と言って間違いありません。

世界的に有名なブランドショップや大手ホテルチェーンが並んでいます。

また、若者の街としても人気が高いですよ。

ですので、バンコクでショッピングを楽しみたいなら、とりあえず押さえておきたい場所ですね。

ここからは、サイアム地区のショッピング事情を駅別に詳しく書いてみました。

 

「BTSサイアム駅」周辺

サイアム地区の中心地「BTSサイアム駅」周辺。

ここには2つの主要デパートと1つのショッピング街があります。

サイアム・パラゴン(Siam Paragon)

DSCF4036

1つ目は、なんと言ってもサイアムパラゴンです。

オープンから現在まで、タイ最大の高級デパートとして不動の地位を確立。

世界的な有名ブランドであるシャネルやルイビトンなど、高級店のみが入居しています。

とは言っても、観光地としてもアミューズメント施設としても有名なので大丈夫。

フードコートや映画館、ボーリング場なんかも入居していますよ。

また、カップルや子どもにも大人気な水族館「サイアム・オーシャン・ワールド」もこのサイアムパラゴンにあります。

▼子ども連れでも楽しいタイ旅行!バンコクの家族向けオススメ観光地3選と人気ホテル2選

サイアム・スクウェア・ワン(Siam Square One)

DSCF4040

サイアム・スクウェア・ワンは、2014年にオープンした比較的新しい商業施設です。

まだ増築や改築を多少繰り返していますが、この商業施設も今後人気が出てくると見ています。

サイアム・スクエア・ワンの中には、SAMSUNGの特設店舗を始め個人の店舗なども多いのが特徴。

なので安くてお洒落な洋服やちょっと変わった雑貨など見ていて飽きません。

僕が特に好きなお店は、世界中のディズニー雑貨やアニメのフィギアなどが楽しめる「Play House」です。

▼バンコクのサイアムにディズニー専門店が誕生!Play Houseはとっても可愛いし日本のアニメグッツとか品揃えも優秀

サイアム・スクウェア(SiamSquare)

DSCF4044

最近でこそ下火ですが、以前はバンコクの原宿と言われていたサイアム・スクエア。

ここも僕は結構好きだったりします。

カフェやスイーツの店もあり、カップルで楽しめるデートスポット。

もちろんお洒落な洋服屋さんなどもありますよ。

また、世界的に有名なハードロックカフェのバンコク支店があるのもここサイアム・スクエア。

以前みたいに人気が出ても良いのになと僕は密かに応援しています。

 

BTSサイアム駅周辺の「ホテル」

この周辺で僕が注目しているホテルは2つあります。

今回は、リーズナブルな価格と高級ホテルと両方をご初回しますね。

サイアム ケンピンスキー ホテル バンコク (Siam Kempinski Hotel Bangkok)

siam-kempinski

バンコクでも超高級ホテルの1つとされるサイアムケンピンスキーホテル

ちょうどサイアム・パラゴンの真裏にあります。

駅からもデパートからも近い言うことなしの好立地ホテル。

また、ベビーベッドやベビー用アメニティも準備しているため小さなお子さん連れにも優しいホテルとして有名ですよ。

初めてのタイ旅行だからこそ、贅沢して泊まりたいオススメ人気ホテルの1つですね。

▼サイアムケンピンスキーホテルの詳細>>>

ノボテル バンコク オン サイアム スクエア ホテル (Novotel Bangkok On Siam Square Hotel)

novotel-bangkok

BTSサイアム駅の向かい側、サイアム・スクエアにあるノボテルバンコク

ツインルームでも1万円台から泊まれるリーズナブルなホテル。

サイアム駅からはなんと!徒歩2分。

もちろん屋外プールも付いていますし、フィットネスジムなんかもあります。

バンコクの中心地で出来るだけ安くホテルを予約したいなら間違いなくオススメの人気ホテルですね。

▼ノボテルバンコクの詳細>>>

 

「BTSナショナルスタジアム駅」周辺

BTSの終着駅であるナショナルスタジアム駅。

この駅の向かいには2つの有名ショッピングモールがあります。

MBK(マーブン・クローン)

DSCF4048

MBKは僕が1番大好きなタイのお土産や面白いモノが買える巨大ショッピングモールです。

アロマとか変なタイTシャツとかたくさんありますよ。

また、MBKで1番有名な商品は家電製品です。

特にSIMフリー携帯とスマートフォンは数千から数万アイテム並んでいます。

僕もここでスマートフォンを買いましたし、一時帰国のお土産なんかも手に入れていますよ。

▼タイ・バンコクでSIMフリー携帯を買うならMBKが絶対にオススメ!ついでにタイ旅行のお土産も

東急ハンズ(TOKYU)

DSCF4057

日本でも有名なデパートのTOKYU。

日用雑貨や日本食を買うことが出来ます。

旅行者にはあまり魅力的ではないかもしれませんが、社会見学として楽しめます。

例えば、日本で売られている商品がタイではこんなに高いのか!と思うこともしばしば。

特に食材や果物は日本の倍以上で売られていたりします。

そういったポイントを見ることが出来るので、隠れたおすすめショッピングスポットですよ。

 

BTSナショナルスタジアム駅周辺の「ホテル」

この周辺は1泊3,000円程度のホテルが多くありますので2つほど取り上げてみますね。

立地も良くて格安なので、大学生とかバックパッカーに人気が高いですよ。

ラップ ディー バンコク サイアム スクエア ホテル (Lub d Bangkok Siam Square Hostel) 

lub-d

2,000円台で泊まれる破格のラップディーバンコク

ホステルという名前がついてますが、ようはゲストハウスです。

ちょうどBTSナショナルスタジアム駅の真裏にありますから、立地も抜群に良いです。

比較的新しいホテルで、館内もモダン的。

ドミトリーですが、ホテルは安く済ませたい!という大学生や世界中のバックパッカーに人気が高いですよ。

ラップ ディー バンコクの詳細>>>

ムアンポルマンション (Muangphol Mansion)

muangphol-mansion

ダブルベットを3,000円台で予約できるムアンポルマンション

プールが無いので少し残念ですが、この価格帯で1室を借りられるのは嬉しいですね。

こちらもBTSナショナルスタジアム駅の真裏なので立地も抜群。

バンコクに何度も訪れていて、今回は長期滞在したい!という人にオススメのホテルです。

ムアンポルマンションの詳細>>>

 

「BTSチットロム駅」周辺

最後は、サイアム駅のお隣BTSチットロム駅周辺のショッピングです。

この辺も高級デパートが並ぶ地区。

今回は2つご紹介してみすね。

セントラル・ワールド(Central World)

central-world

1つ目が、サイアムパラゴンと並ぶ超巨大高級デパートのセントラルワールドです。

このデパートにも世界的に有名なブランドショップが多く入居しています。

また、映画館や催し物があったりと楽しめます。

特に12月前後にはこのセントラルワールド前に巨大なクリスマスツリーが飾られる様は圧巻ですよ。

デパート併設のセンタラグランドホテルも人気が高いです。

▼バンコクのセンタラグランドホテル特集!BTSサイアム駅直結の最高級5つ星ホテルでタイ旅行を快適に

伊勢丹(ISETAN)

Isetan

日本製品や日本食材を多く扱う伊勢丹。

TOKYUよりも敷地面積は広く、日本好きタイ人にも人気が高いデパートです。

こちらも日本人旅行者には特に目新しいモノはありませんが、伊勢丹前の寺院は有名です。

願い事が叶うとよく言われていますので、良かったらぜひ。

▼バンコクの伊勢丹で九州・四国フードフェア!出身地「福岡県」の名物も多かったけど盛り上がりを見せることって重要だと思う

 

BTSチットロム駅周辺の「ホテル」

この周辺のホテルは、何と言ってもハイグレード。

よく僕も記事にしていて、高級ホテル数も多いですが今回は2つご紹介しますね。

センタラ グランド アット セントラルワールド ホテル (Centara Grand at Central World Hotel)

centara-grand-at-central-world-hotel

セントラルワールド併設の超高級ホテルであるセンタラグランドホテル

僕が最も大好きでオススメしているバンコクの人気ホテルです。

また、BTSチットロム駅から直結なのも嬉しですね。

タイでは珍しくスタッフの対応も超一流。

屋上にある屋外レストラン&バーも最高ですよね。

文句なしの5つ星ホテルです。

▼センタラグランドホテルの詳細>>>

インターコンチネンタル バンコク ホテル(InterContinental Bangkok Hotel)

continental-bangkok

世界的ホテルチェーンの1つインターコンチネンタル

こちらも、BTSチットロム駅直結です。

部屋も広々ゆったりで、さすが有名ホテルチェーンだけありますね。

ベビーチェアや幼児用の食器類もあり、子どもを連れた家族旅行でも楽しめます。

もちろんチェックインの際にウェルカムドリンクあり。

大人な時間を楽しめる人気ホテルです。

▼インターコンチネンタルバンコクの詳細>>>

bangkok-agoda

 

さいごに

今回はバンコクの中心地サイアム地区のショッピング事情とオススメ人気ホテルを書いてみました。

タイ旅行で必ず訪れるバンコク。

中心地サイアム地区は絶対に訪れてほしい場所です。

特にショッピングと宿泊には最適の立地。

ブランド品の購入からお土産まで、サイアムには何でもそろっていますよ。

ぜひ、タイへ遊びに来て下さいね☆

コチラの記事も合わせてどうぞ

タイ・バンコク在住の僕が、2泊3日のバンコク旅行プランを組んでみた!初めてのバンコクならここへ行けば間違いなし

パタヤに彼女を持つ僕が厳選するエリア別オススメ人気「ホテル」ランキング10選

タイ旅行で借りたいポケットWiFiレンタルサービスを徹底比較してみた

ABOUTこの記事をかいた人

海外ノマドや旅行情報を中心に自身の経験を交えてブログで発信中。カメラやスマホなどのガジェット類も大好き(旅の7つ道具として紹介しています)。また、「タイ」をこよなく愛し1年の半分以上をパタヤとバンコクを中心に暮らしています。嫁はタイ人。