バンコクのBTSアソーク駅直結ホテル!格安なのに駅近なSスクンビットがタイ出張に人気でオススメだよ

s-sukhumvit
s-sukhumvit

バンコク旅行で泊まるホテルは安くしたい!

そんな旅行者やタイ出張のビジネスマンに今回ご紹介するのは、「S スクンビット・スイーツ・ホテル」です。

BTSアソーク駅直結なのにお値段6,000円台から。

格安ホテルに宿泊して、ういたお金でタイ観光を満喫しちゃいましょう。

 

[adsense]

S スクンビット・スイーツ・ホテル(S Sukhumvit Sweets Hotel)

s-room

バンコクの中心地、BTSアソーク駅から直結のS スクンビット

雨季の多いタイでスコールが降ってきても雨に濡れる心配がありません。

特質すべきは、やっぱりこの好立地。

BTSアソークは日本人旅行者も多い人気スポットの1つです。

また、BTS(高架鉄道)はもちろんのこと地下鉄(MRT)のスクンビット駅からも直結。

両方の駅が重なる場所にあるから、バンコク市内の観光には便利ですよね。

バーやレストランも多いこの地域。

BTSナナ駅はお隣、歩いても10分圏内で行けてしまいます。

なのでナイトライフにもベストな立地。

お値段も1泊6,000円からと、とってもリーズナブルですよ。

 

プールは無いけどアソーク駅直結で6,000円台!

s-asok

南国の楽園「タイ」でのホテル選びで特に気にするのはプールがあるかどうかかもしれません。

正直、このS スクンビットにはプールがありません。

なのでバンコク旅行のホテルを選ぶ基準が「プール」という人には全く持ってオススメ出来ないです。

ただ、プールは良いから出来るだけ駅近で値段の安いホテルに泊まりたい!という人には最適。

BTS直結で6,000円台から宿泊できるホテルを僕は、S スクンビット以外に知りません。

大学生の海外旅行とか忙しいビジネスマンの出張に便利なホテルと言えますね。

ナイトスポットも多いですので、接待旅行の拠点にもどうぞ。

 

1階はお洒落なバー&レストラン

s-restaurant

S スクンビットは1階がお洒落なバー&レストランになっています。

前職で職場がアソークだった頃は、僕もよくテラスでコーヒーを飲みながら打ち合わせしていました。

ビジネスマンの出張で、ちょっとしたミーティングにも使えます。

また、コーヒーを飲みながら読書を少々・・なんてのもお洒落ですね。

ちなみにS スクンビットから徒歩30秒の場所(ソイ23方面)にスターバックスはありますけど(笑)。

仕事が終わって、どこにも出たくないけどお腹が空いた!なんてときにも便利そう。

 

「S スクンビット」周辺情報

sukhumvit-hotel

S スクンビットはBTSとMRTもあり本当に便利な地域です。

この周辺には、大型ショッピングモールの「ターミナル 21」があり食事にも困りません。

タイ料理はもちろんのこと、イタリアンや日本食までありますよ。

また、BTSで1駅のプロンポン駅に行けばエンポリアムやエムクオーティー(どちらも大型ショッピングモール)も有り。

バンコク市内ならBTSとMRTに乗ってスイスイ移動ができますから渋滞知らずです。

特にビジネスマンの出張で、よく先方のオフィスに出向く人には持って来いの好立地です。

ご存知かと思いますが、タクシーに乗っていたら渋滞にハマっていつ到着するかヒヤヒヤものですからね(笑)。

▼「S スクンビット・スイーツ・ホテル」の詳細>>>

bangkok-agoda

 

さいごに

今回は、BTSアソーク駅直結なのに格安なS スクンビットをご紹介してみました。

大学生のタイ旅行やビジネスマンの出張旅行に最適ですね。

プールはないですが、泳ぎたかったらホテルなんかじゃなくてパタヤがありますからね。

そう言えばパタヤ行きのバスが出ているBTSエカマイ駅へも、S スクンビットなら3駅です。

タイでお待ちしております!

コチラの記事も合わせてどうぞ

タイ・バンコク在住の僕が、2泊3日のバンコク旅行プランを組んでみた!初めてのバンコクならここへ行けば間違いなし

バンコクのホテルは最高!タイ旅行で絶対に泊まってほしい超おすすめホテルベスト5

タイ旅行で借りたいポケットWiFiレンタルサービスを徹底比較してみた

ABOUTこの記事をかいた人

海外ノマドや旅行情報を中心に自身の経験を交えてブログで発信中。カメラやスマホなどのガジェット類も大好き(旅の7つ道具として紹介しています)。また、「タイ」をこよなく愛し1年の半分以上をパタヤとバンコクを中心に暮らしています。嫁はタイ人。