SIMフリー版Galaxy S8&Galaxy S8+のスペック比較表レビューと購入方法

Samsung(サムスン)ファンがずっと待っていたギャラクシー S8とギャラクシー S8プラス。

今回は、僕も購入を検討しているGalazy S8とS8+(海外SIMフリー版)のスペックを比較表にしています。

また記事後半では、「エクスパンシス(Expansys)」からの個人輸入方法も僕の経験を元に詳しく説明してみました!

 

ギャラクシーシリーズ待望の最新機種「Galaxy S8&S8+」

いよいよ2017年の大本命Androidスマートフォン「Galaxy S8&S8+」の海外SIMフリー版の発売が開始されました!

僕は最近までSonyのXperiaを愛用していましたが、今回は久しぶりにギャラクシーに傾いています。

実はXperiaを使う前はギャラクシーを使ってたんですよね。

そんなGalaxy S8とS8+ですが、今回のサムスンの本気度がいつにも増して伺えますね。

あまりにも美しいデザインに僕は一目惚れしちゃいました。

角(ベゼル)がほぼ無いじゃん・・。

ベゼルレスなデザインが美しい!

Galaxy S8とS8+を見て僕が真っ先に思ったことが、ほぼベゼルレスの洗練された美しいディスプレイです。

これは、もはや現代の芸術品と言って良いレベル・・。

※ベゼルとは、スマホとディスプレイの余白部分を指します。つまり「ほぼベゼルレス」とは余白部分がほとんどないという意味ですね。

今までのGalaxy S6 edgeとかS7とかもベゼルレスでしたが、僕はそのときはあまりなんとも思わなかったんですよね・・。

ですが、Galaxy S8とS8+のベゼルレスはスマホの完成形に近いほど美しい!

2017年のスマホ市場は、Galaxyシリーズの一人勝ちと言って間違いないかもしれませんね。

カメラ性能はiPhone 7 Plusを超えた!?

次に素晴らしいと感じた点は、Galaxy S8とS8+の圧倒的なカメラ(背面)性能です。

Galaxy S8とS8+ともに、カメラ画質はなんと1,200万画素!

これはiPhone 7 Plusと同じ画素数ですが、上の動画(YouTube)をご覧下さい。

実際にiPhone 7 PlusとGalaxy S8で写真を撮り比べていますが、動画を見る限りではGalaxy S8の方が美しく撮影されていますね。

僕は今までiPhoneに勝るカメラ性能を持ったスマホを知りませんでしたけれど、いよいよGalaxy S8とS8+がiPhoneを超えてしまったように感じます。

これは、もうGalaxy S8シリーズの購入フラグじゃないですか!?

 

Galaxy S8とGalaxy S8+のスペック比較表(海外SIMフリー版)

Galaxy S8 Galaxy S8+
OS Android 7.0 Android 7.0
画面サイズ 5.8インチ 6.2インチ
バッテリー 3,000mAh(高速充電対応!) 3,500mAh(高速充電対応!)
処理能力 4GB(RAM) 
容量 64GB 
SIMカード nano SIM/デゥアルSIM
背面カメラ 1,200万画素
前面カメラ 800万画素
4K動画撮影 OK
防水対応 OK(IP68)
セキュリティ 指紋センサー・虹彩認証・顔認証
SDカード micro SDカード(最大256GBまで)
サイズ 68.1×148.9×8mm 73.4×159.5×8.1mm
重さ 155g 173g
解像度 1440×2960ピクセル
カラー ミッドナイトブラック・コーラルブルー・オーキッドグレー・アークティックシルバー

上の表はGalaxy S8とS8+のスペック比較表ですが、両者の違いは画面のサイズとバッテリー容量のみのようですね。

Galaxy S8の画面が5.8インチで、Galaxy S8+が6.2インチ。

そしてバッテリーで言えばGalaxy S8が3,000mAhでGalaxy S8+が3,500mAhとなってますが、これは単純に画面サイズの違いからくるバッテリー容量の違いですね。

なお、どちらのサイズも急速充電に対応しています(USB Type-C)。

こうやってスペック比較表を見ていると、Galaxy S8シリーズがいかに優れているスマホかが分かりますね。

バッテリー容量はiPhoneよりも多いようですし、処理能力なんてRAM 4GBと超優秀。

現在僕が使っているXperiaのRAMが2GBですから単純にその倍です。

防水にも対応していますし、防水対応機器に目がない僕の心をわしずかみ・・(笑)。

僕はGalaxy S8が欲しい・・

僕は基本的に出来るだけコンパクトなスマホが好きですから、買うなら絶対にGalaxy S8と決めています。

画面サイズはGalaxy S8でも5.8インチと大変大きく感じますが、縦長かつ丸型設計のためおそらく僕のように小さな手でも片手でスムーズに操作することは可能だと思うんですよね(※ただし、上1/3はおそらく片手では届かない)。

実際に0.3インチしか違わないほぼ同じような形のGalaxy S7を触ってみましたが、今持っている4.7インチのXperiaよりも持ちやすかったです。

しかしGalaxy S8+までいくと6.2インチになってしまうので、僕のように小さな手だとかなり厳しいものがありますね。

やはり僕の中では、Galaxy S8一択と言ったところです。

 

海外SIMフリー版Galaxy S8&S8+は日本で使えるの?

mineo

僕がスマートフォンを買うときは、必ず海外SIMフリー版を購入します。

「海外SIMフリー版だと不安・・」という方もいますが、日本語にも対応していますし全く問題ありませんね。

むしろドコモ・auなどの大手キャリアから購入する必要がないため、格安SIMカード会社(MVNO)と契約することも出来ます。

例えば「mineo(マイネオ)」ならば、月々のスマホ代金を1,000円台に抑えることが可能ですのでかなりオトクですよね。

実際、僕も僕の父親もmineo(マイネオ)で月々のスマホ代がたったの1,707円です。

もちろんGalaxy S8とS8+にも対応していますから、ぜひ検討されてみることをおすすめします。

▼mineo(マイネオ)の詳細

 

海外SIMフリー版Galaxy S8とS8+を1番安く買う方法は?

Galaxy S8とS8+の海外SIMフリー版なら、格安SIMカード会社と契約すれば日本でも使えることが分かりましたね。

では、次に気になるのが「どこで買えば1番安いのか?」ということかもしれません。

海外SIMフリー版の購入は一括支払いになりますから、出来る限り安く購入したいのが本音です。

実は、販売先(サイト)によっては最大3万円も価格差があります。

では一体全体、どこで買うのが最もオトクなのでしょうか?

「Expansys(エクスパンシス)」がおすすめ!

Galaxy S8 Galaxy S8+
Expansys 98,100円〜 114,300円〜
Amazon 135,438円〜 125,438円〜

(※上の表は2017年5月2日現在の料金となります)

表を見てもらうとお分かりかと思いますが、2つの販売先サイトでは価格が3万円も異なります。

馴染み深い「Amazon(アマゾン)」でGalaxy S8を買うと、価格は約13万5千円。

Expansys(エクスパンシス)だったら・・?

一方、僕がいつも海外SIMフリー版スマートフォンを買っているECショップ「Expansys(エクスパンシス)」でGalaxy S8を買うと10万円以下です。

この差なんと3万円・・。

海外SIMフリー版は一括購入が基本ですから、出来るだけ安く買われることをおすすめしますね(差額3万円はデカい!)。

ちなみに、エクスパンシスについては次の項で詳しくご紹介しています。

 

エクスパンシスからの購入方法

では最後に、「Expansys(エクスパンシス)」についてご説明します。

初めて聞く方も多いと思いますが、エクスパンシスは僕らガジェット好きにとっては有名なECショップですね。

Expansys(エクスパンシス)ってどんなECサイト?

イギリスに本社を持ち、主に香港で販売されている海外SIMフリー版スマートフォンなどを取り扱うグローバル企業です。日本人スタッフも常駐していますから、購入や質問なども全て日本語で対応してくれます(「公式ショップ」も安心の日本語対応)。

僕も過去にXpria(スマホ)とYo Cam(ウェアラブルカメラ)などを購入していて、在庫があればだいたい3〜4日で日本に届くのでいつも驚いてしまいます。

僕が知る限り最も安く、そして最も早く海外SIMフリー版スマホを手に入れることが出来るECショップですね。

また「※クレジットカード払いと商品代引き(クロネコヤマト国際宅急便)に対応」していますから、どうしても心配な方は代引きで買われてみてはいかがでしょうか

ちなみに、僕はいつもクレジットカード払い(一括)です。

Expansysから購入するときの注意点

caution

では実際にエクスパンシスでGalaxy S8を購入することを想定して、注意点を詳しくご説明します。

エクスパンシスは素晴らしいECショップですが、僕が初めて購入したときに少しだけ戸惑った点がありました。

それが、以下にご説明する3つです。

とは言ってもそこまで難しくありませんので大丈夫ですよ(笑)。

<①住所は必ず英語表記で記載すること>

1つ目の注意点が、公式ストアで購入する際の「住所は必ず英語表記で記載する」ことですね。

日本人スタッフが常駐してはいますが、一応エクスパンシスの本社はイギリスです。

そのため、自宅の住所は英語で記載する必要があります。

ですが難しくありませんので、ぜひ下の例を参考にご自分の住所を英語表記にしてみて下さい。

住所は英語で記載しよう!

例:〒123-4567 未来県夢市中央区北九十二条東一丁目 99-22 エクスパンシスアパート101号室

英語表記:#101 Expansys Apartment, 1-99-22, Kitakyujyunijo-higashi,  Chuo-ku, Yume-city, Mirai, 123-4567 JAPAN

大切なのは、住所の英語表記は全て「逆から記載してば良い」だけだということです。

<②関税代金を商品受け取り時に現金で支払うこと>

消費税というのは発生しませんが、関税代金が8%程度発生します(8%なので消費税と感覚は近いですね)。

ただしスマホ(今回の場合はGalaxy S8)代金の全額に対しての8%ではくて、スマホ代金の7割(70%)に相当する金額に対してのみ8%の関税が発生します。

少し分かりにくいですので、計算方法を下記でまとめてみました。

関税代金(消費税)の計算方法!

計算方法例(Galaxy S8/100,000円の場合):購入金額の70%(70,000円)×関税(8%)= 5,600円

※ちなみに、これはあくまでも最大値ですので本来はもう少し安くなります。例えば僕が2年前に発売されたばかりのXperia(68,900円)を購入したときの関税代は、わずか3,100円でした(関税代を足しても、Amazonで買うよりかなり安く済みますね)。

そして心配なのが関税(8%)の支払い方法ですよね。

ですが以外にも簡単で、「※関税代金は、商品が自宅に届いたときに宅急便のお兄ちゃんへ直接現金で支払えば良い」だけです。

しかも自宅にスマホが届く前日に、関税がいくらだったのかというご案内メールが届きますから更に安心ですね。

<③送料も考慮しておくこと(※購入金額が7万円以上だと「無料」だよ!)>

続いては、次に気になる送料についてご説明しますね。

残念ながらエクスパンシスで購入すると、以下のように重量によって送料が発生してしまいます。

 発送方法  〜0.5kg  〜1.0kg  〜1.5kg  〜2.0kg  〜2.5kg  配送日数(目安)
 ヤマト運輸
(代金引換を含む)
 1,400円  1,600円  2,000円  2,200円  2,600円  2〜4日後
 FedEx  1,800円  2,100円  2,600円  2,900円  3,200円  1〜2営業日後

ですが!僕も初めて知って驚いたのですが、公式サイトに下のような記載があるため「※Galaxy S8シリーズの送料は無料」みたいですね。

結局、送料はいくら必要?

Galaxy S8とGalaxy S8+の代金は7万円以上なので「送料無料(タダ!)」です。

マジで、Galaxy S8が欲しい理由しか見つかりません・・。

「入荷待ち(お取り寄せ)」期間はどのくらい?

エクスパンシスの公式ストアを見ると、Galaxy S8&S8+の在庫状況が「入荷待ち(お取り寄せ)」となっている場合があります。

残念ながら(?)人気スマホですので、一時的に品切れ状態になっているのかもしれません。

ですが僕が初めてXperiaをエクスパンシスで注文したときも、「入荷待ち(お取り寄せ)」の文字が付いていましたが迷わず購入しました。

それはXperiaやGalaxyのような人気スマホは、3日から最大5日程度で在庫が復活すると知っていたからです。

今回のGalaxy S8シリーズも、3〜5日程度で発送されるでしょうね(あくまでも僕の予想)。

なお「仮注文受付中!」の表記に関しましては、いつ正式に在庫が届いて発送されるのか僕にも分かりません・・。

分かることは、エクスパンシスでは人気スマホの入荷待ち(お取り寄せ)だとかなり早いということだけです。

▼Galaxy S8とGalaxy S8+の詳細

 

さいごに

いよいよ発売が開始された海外SIMフリー版Galaxy S8とGalaxy S8+。

久しぶりにGalaxyシリーズが欲しくなってしまいました。

あまりに美しいベゼルレスな作りは、新時代のスマートフォンを象徴しているかのようですね(言い過ぎ?笑)。

そして、こうしてスペックを比較表にして改めて見てみると処理能力(RAM)4GBってスゴい・・。

僕が今使っているXperiaで2GBですから、超ハイスペックと言って間違いありません。

今年イチオシのスマホであるGalaxy S8シリーズ。

嫁に内緒で、買っちゃうか・・!?

 2717932



ABOUTこの記事をかいた人

海外ノマドや旅行情報を中心に自身の経験を交えてブログで発信中。カメラやスマホなどのガジェット類も大好き(旅の7つ道具として紹介しています)。また、「タイ」をこよなく愛し1年の半分以上をパタヤとバンコクを中心に暮らしています。嫁はタイ人。